朱徳平の中華店「兆徳」が人気の3つの理由とは?落語家や有名人も通う?

朱徳平さんが兆徳で笑顔で話される写真

2020年10月4日23時、昼も夜も行列が絶えないといわれている中華の名店「兆徳」の店主の朱徳平(しゅ・とくへい)が情熱大陸に出演します。

ひろりんこ

朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華の店は行列が絶えない?なぜそんなに人気なの?
この記事でわかること
朱徳平(しゅ・とくへい)の中華店「兆徳」が人気の3つの理由とは?
朱徳平(しゅ・とくへい)のプロフィール。

朱徳平(しゅ・とくへい)さんについて詳しく解説してゆきます。どうぞよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

朱徳平(しゅ・とくへい)の中華店「兆徳」が人気の3つの理由とは?

朱徳平の中華店の揚げ餃子の写真。

朱徳平の中華店の揚げ餃子。餡がとろとろです!

それでは朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華が人気と思われる3つの理由をご紹介します!

人気の理由①餃子は毎朝丁寧に仕込む

朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華店が人気の理由その①は、餃子を毎朝丁寧に仕込むことなのではないでしょうか?

餃子は毎朝仕込むらしいのですが、多い時にはその数1000個らしいですよ!

ひろりんこ

餃子1000個!餃子1000個包むのにどれくらい時間がかかるんだろう?

餃子って1時間に何個位包めるんですか?
出来たらプロの方からの情報をお待ちしております。
ベストアンサー
僕はプロではありませんが、100個包むのに30分くらいかかります
よって1時間で200個くらいです。
プロはその2倍以上なんでしょうね!
Yahoo知恵袋

ひろりんこ

Yahoo知恵袋によると、朱徳平(しゅ・とくへい)さんは、1000個の餃子を2時間くらいで包んでしまうのでしょうか?

さて、朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華店「兆徳」の餃子メニューです!

MEMO

朱徳平(しゅ・とくへい)中華店「兆徳」の点心類のメニュー
焼き餃子(6個)500円
・シューマイ(6個)500円
水餃子(6個)500円
・春巻き(3本)600円
・揚げワンタン550円
揚げ餃子(6個)600円

朱徳平(しゅ・とくへい)中華店「兆徳」のお得なセット
・玉子チャーハン・焼き餃子(6個)980円
・玉子チャーハン・焼売(6個)980円
・チャーハン・焼き餃子(6個)980円
・チャーハン・焼売(6個)980円
・ラーメン・焼き餃子(6個)950円
・ラーメン・焼売(6個)950円

餃子のメニューが豊富!大人気店なら1000個くらいはすぐになくなってしまいそうですね!

リス子

朱徳平(しゅ・とくへい)さん、餃子で使うキャベツは季節ごとに産地を変えて柔らかいものを選び、餡にはチャーシューの煮汁も入れるようです。

ひろりんこ

ところで、朱徳平(しゅ・とくへい)中華店の餃子の中身には何が入っているの?

具材は豚肉・キャベツ・ニラとニンニクは不使用かな?
引用:ぽっちゃりバーテンダーのブログ

朱徳平(しゅ・とくへい)の中華店の餃子の中身は、上記のブログの口コミによると、豚肉とキャベツ、ニラで、ニンニクは入っていないようです!

餡にはチャーシューの煮汁も入れるということになりますね!

朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華店の兆徳では、餃子を丁寧に1000個仕込み、中身は豚肉とキャベツ、ニラで、ニンニクは入っていないことがわかり、それが人気の理由のひとつになっているのではないでしょうか!

人気の理由②ホスピタリティが高い

https://twitter.com/Aja2027amusic/status/1312035458625400852?s=20

朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華店が人気の理由はホスピタリティが高いことです。

ツイッターによりますと「ちっちゃい頃から面倒見てもらってるおじちゃん。」と言われていますね。小さな子供にも大人気なのですね!

リス子

ひろりんこ

おもてなしですね!

朱徳平(しゅ・とくへい)さんは、中華店に二度来たお客の顔は覚えていますし、お客様のメニューも忘れないようで、創業以来25年も通い続けるお客様もいるようですよ!

人気の理由③落語家のあの人や俳優や女優も通っていた?

朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華店が人気の理由…になるでしょうか?

人気の理由③になると思い紹介しますね!

落語家のあの人とは古今亭志ん朝師匠です!

三代目古今亭志ん朝師匠は2001年10月1日に63歳で他界していますが、寄席へ行く前に餃子とチャーハンを求めて通っていたそうです!

創業25年。サラリーマンばかりでなく、女子高生や家族連れなど地元の老若男女に愛されてきた。昭和平成の名人と言われた落語家の古今亭志ん朝も、寄席へ行く前に餃子とチャーハンを求めて通ったそうだ。今も人気俳優や有名企業の社長がお忍びでやってくる。
引用:情熱大陸

カウンターに陣取り、まずは瓶ビールで喉を潤して、と。お店を見回すと、三代目古今亭志ん朝さんのサイン色紙が。なんでも、開店直後からなくなるまでよく通ってくださったんですって。引用:町中華のあんかけ揚げ餃子に鈴木砂羽も感嘆!白山「兆徳」

ひろりんこ

人気俳優も通っているの??誰だろう?

朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華店、兆徳に、人気俳優の高橋一生さんも通っていたようですよ!

高橋一生が16歳から通ってた町中華・卵とネギだけなのに最高の旨さ。
引用:食べログ

大将の話では、高橋一生くんも子供の頃から家族で食べに来てたとか。地元の人たちに愛されてきたお店なんですね。引用:町中華のあんかけ揚げ餃子に鈴木砂羽も感嘆!白山「兆徳」

朱徳平(しゅ・とくへい)さんの中華店、兆徳に、鈴木砂羽さんも通っていました!

鈴木砂羽さんのコメントも見てみたいですね!

リスオ

うーーーん、美味しい!厚みのある皮は、ツルッ、モチっとした食感がいい感じ。中の餡は、野菜の甘みと肉の旨味がしっかり閉じ込められてる。スープが入って、よく練りこまれていてるのかな?町中華にありがちなニンニクをガンガン効かせた餃子とは別格にある、すごく丁寧に作られた餃子だってわかります。
引用:町中華のあんかけ揚げ餃子に鈴木砂羽も感嘆!白山「兆徳」

ひろりんこ

餃子といえばニンニク!というイメージですが、やはりニンニクは入っていないのですね!

朱徳平(しゅ・とくへい)の中華店の場所はこちらです。

兆徳
〒113-0023 東京都文京区向丘1丁目10-5
月曜日から金曜日までは11:30〜14:30,17:30〜23:00
土,日11:30〜14:30,17:30〜22:00
定休日:不定休
 
スポンサーリンク

朱徳平(しゅとくへい)のプロフィール

朱徳平のプロフィールに使う画像です。

朱徳平さんが一生懸命に餃子を仕込んでいるところです。

それでは朱徳平さんのプロフィールをご紹介します。

名前:朱徳平(しゅとくへい)
出身地:中国・河南省
父:地方の財務課長を努めるエリート
趣味:温泉巡り。46都道府県を制覇。(残りは山口県だけ。)

ひろりんこ

朱徳平さんは中国出身で、お父様も料理人ではなかったのですね!
朱徳平さんの妻の母親が日本人だったそうだよ!
それをきっかけに来日したようですね!

リスオ

ひろりんこ

朱徳平さんが中華店を開くきっかけは?
妻と結婚後に来日し、生活のために中華料理店でアルバイトを始めたのがきっかけ。
料理を一から覚えたみたい!

リス子

朱徳平はこう言いました。

「うちの中華は中国の味ではなく、日本の味なんです。」と。

ひろりんこ

是非!朱徳平さんの中華店「兆徳」に伺い、日本の餃子を堪能したいものです!

スポンサーリンク

まとめ

中華の名店「兆徳」の店主の朱徳平(しゅ・とくへい)さんについてまとめました。
 
「日本の味」というこだわりの餃子は魅力的ですね!1日に餃子を1000個作るという手間暇や、おもてなし、そして落語家の古今亭志ん朝師匠や、高橋一生さん、鈴木砂羽さんも通っていつ頃がわかりましたし、もっとたくさんの有名人が通っていそうですよね!
 
いつか本当に伺いたいと思います!
ここまで読んでいただき本当にありがとうございました!