遠山清彦はハーフなのか?平和学博士号を取得した唯一の国家議員!経歴まとめ!

スポンサーリンク

菅義偉総理大臣は2021年1月27日の参議院予算委員会で、遠山清彦氏と自民党の松本純衆議院議員が、緊急事態宣言中に銀座のクラブを深夜に訪れていたことについて謝罪した。
引用:フリー百科事典ウィキペディア

松本純議員は薬剤師で「日本社会の処方箋」書籍の著者!経歴まとめ!

遠山清彦氏が深夜に高級クラブという信じがたい行動で話題ですが、遠山清彦氏について詳しく知りたい方が多いのではないでしょうか?

この記事でわかること
遠山清彦氏はハーフなのか?平和学博士号を取得した唯一の国家議員だった!
遠山清彦氏の経歴について調査!

遠山清彦氏はハーフなのか?平和学博士号を取得している?

遠山清彦で検索しますと、「ハーフ」というキーワードが出てきました。

遠山清彦氏は、確かにホリが深いですよね。

遠山清彦氏のオフィシャルサイトがあるので、そちらから情報入手を試みてみました。

1969年(昭和44年)6月生まれ(現在51歳)

千葉県生まれ。幼少期を青森市、仙台市、新潟市で過ごす

創価大学法学部卒業、英国ブラッドフォード大学大学院博士課程修了(平和学博士号取得)

宮崎国際大学講師(政治学・国際関係論・紛争解決学を担当)

2001年、参議院議員に初当選(参議院議員2期、衆議院議員4期)

党中央幹事、党神奈川県本部代表代行
引用:遠山きよひこ OFFICIAL SITE

また、遠山きよひこオフィシャルサイトでは以下のような情報も入手しました。

「平和学博士号」を取得した唯一の国会議員として、海外60カ国以上を歴訪。

2003年のイラク戦争時には、混乱を極めていたイラクに国会議員として初めて訪問し、現地のニーズを調査して人道支援を大きく進めました。

これからも国際社会の課題解決に向け、日本と世界を結びます。
引用:遠山きよひこOFFICIAL SITE

遠山清彦氏は、千葉県生まれで、幼少期を青森市、仙台市、新潟市で育ったと記してありますが、ハーフであるという情報は見つかりませんでした。

遠山清彦氏は、国家議員としては唯一の「平和学博士号」を取得し、イラクに国家議員として初めて訪問しているようですね。

国際社会の課題解決に向けて人道支援を進めているようですが。

遠山清彦氏がハーフか否かとは結びつかない情報でしたね。

スポンサーリンク

遠山清彦氏の経歴について

それでは遠山清彦氏の経歴をまとめますね。

千葉県生まれ。

宮崎国際大学専任講師などを経て平成13年7月、比例区より参議院議員に初当選。

平和学博士である。

創価大学法学部卒業。

英国ブラッドフォード大学大学院平和学博士号取得。

2008年9月、衆院選に出馬するため、参院議員を辞職。

2010年4月衆議院に繰り上げ当選。

2012年12月、第46回衆議院議員総選挙で再選。

2019年5月20日、内閣総理大臣の安倍晋三の特使としてウクライナでのウォロディミル・ゼレンスキー大統領就任式に派遣される。

2020年6月、次期衆議院議員総選挙において、上田勇の後任として神奈川6区に鞍替えすることが決定されました。

遠山清彦ハーフなのか?まとめ

遠山清彦氏がハーフという情報は見つかりませんでしたが、英国ブラッドフォード大学大学院平和学博士号を取得していたり、ウクライナでのウォロディミル・ゼレンスキー大統領就任式に派遣されていたり、海外での活動は多いですね。

遠山清彦氏の信頼は回復できるのでしょうか?

スポンサーリンク