【ボクらの時代】に参加した常田大希(KingGnu)とは?「ヤクザの家族TheFamily」の主題歌担当!

スポンサーリンク

2021年1月29日に全国公開された「ヤクザと家族TheFamily」の主題歌と監督に、常田大希さん(KingGnu)と藤井道人さんが、1月30日のボクらの時代に参加されました。

リス子

素敵な常田大希(KingGnu)についてまずは知りたいですね!
この記事でわかること
・ボクらの時代に参加の常田大希とは?
・ボクらの時代に参加の常田大希のプロフィール

ではよろしくお願いいたします!

ボクらの時代に参加の常田大希(KingGnu)とは?

常田大希さんは、日本の音楽家、作曲家、作詞家、編曲家、ギタリスト、チェリスト、キーボーディスト、プロデューサー、芸術家と多彩の顔をもつ方です!

ロックバンド「KingGnu」の主宰でもあります。

常田大希(つねだだいき)

1992年5月15日

長野県伊那市出身 ギター、ボーカル、チェロ、ピアノ、作詞作曲
勢喜遊(せきゆう) 1992年9月2日 徳島県阿南氏出身 ドラムス、コーラス、サンプラー
新井和輝(あらいかずき) 1992年10月29日 東京都福生市出身 ベース、コーラス
井口理(いぐちさとる) 1992年10月5日 長野県伊那市出身 ボーカル、キーボード

音楽家集団「millennium parade」のクリエイティブチーム「PERIMETRON」の主催もしています!

曲によって変動しますが「millennium parade」の主なメンバーは以下の通りです。

石若駿(いしかわしゅん) ボーカル
勢喜遊(せきゆう) ドラム、シンセベース
新井和輝(あらいかずき) ドラム
安藤康平(あんどうこうへい) ベース、ウッドベース
江崎文武(えざきあやたけ) 鍵盤

ボクらの時代に参加した常田大希さんのプロフィールをもう少し詳しくみてみましょう!

スポンサーリンク

ボクらの時代に参加の常田大希のプロフィール

常田大希さんは、長野県伊那市に生まれます。

出身大学は、東京藝術大学音楽学部(器楽科チェロ専攻進学)にしますが、「社会と結びついた音楽をしたい」という理由で中退します。

2013年「Srv.Vinci」(サーヴァ・ヴィンチ)という名前で独自の音楽活動を開始します。

2017年に「KingGnu」に改名します。

2019年1月アルバム「Sympa」でメジャーデビューを果たします。

 

2019年同年、「Daiki Tsuneta Millennium Parade」を原型としたソロプロジェクト「millennium parade」をスタートさせます!

MEMO
常田大希さんの父はロボットエンジニア
常田大希さんの母は音楽教師
常田大希さんの兄(2歳上)ヴァイオリニストの常田俊太郎さんです。

常田大希さんのご家族は音楽一家!

MEMO
ボクらの時代に参加の理由は、先述しましたが、「ヤクザと家族TheFamily」に主演の綾野剛さんと、この監督の藤井道人さんと、そして!常田大希さんの作品である、この映画の主題歌「FAMILIA」の誕生秘話が明かされたというわけですね!

【ボクらの時代】に参加した常田大希(KingGnu)とはまとめ!

「ボクらの時代」に参加した常田大希さんについてまとめました。

多彩な常田大希さんについては、これからも色濃く触れてゆきたいと思います。

ひとまずこちらでお楽しみいただけたらば幸いです!

常田大希さんのこれからの活躍に大いに期待しています!

本当にありがとうございました!

スポンサーリンク